レディ

自宅にある大型不要品は処分する|不要品回収業者の選び方を解説

  1. ホーム
  2. 不用品を処分する方法

不用品を処分する方法

ごみ

二つの処分方法の違い

東京都で不用品を処分する場合、行政の粗大ゴミ回収を利用する方法と不用品回収業者に回収してもらう方法の二つがあります。ですが、この二つの方法にどのような違いがあるかご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。粗大ゴミ回収と不用品回収業者による回収の一番の違いは、不用品を自身で運び出す必要があるかないかということです。粗大ゴミ回収の場合は東京都のそれぞれの市区町村のルールに従い決められた回収場所に不用品を運び出さなければなりません。しかし不用品回収業者による回収の場合は業者が不用品を室内から運び出してくれるので、自分で運び出す手間を省くことが出来ます。特にタンスやテーブルなどの大きくて重い物を処分する場合は、動かすだけでも一苦労となるので苦労なく不用品を処分出来るというのは大きなメリットであると言えるでしょう。そして、東京都の粗大ゴミ回収の場合は日時指定が出来ませんが、不用品回収業者の場合は回収に来てもらう時間を自身が決めることが出来ます。東京都の不用品回収業者の中には24時間営業を行っている業者もありますので、深夜、早朝に関係なく自分の都合の良い時間に来てもらうことが出来ます。また他にも、粗大ゴミ回収の場合は使える使えないに関係なく決められた回収料金分の処理券を購入しなければなりませんが、不用品回収業者は不用品の状態によっては買取りや無料引き取りを行ってくれます。そのため、買い換えなどで不用品が出た場合は粗大ゴミ回収よりも不用品回収業者を利用した方がお得な料金で不用品を処分することが出来ます。